SPブログ

夏のダメージヘア


Toffee’sは「髪の直し屋」です。お客様の傷んだ髪を修復し、綺麗な髪を育てていきます。
ご自身の髪を知るきっかけになっていただけるよう、お客様の髪のお悩みを改善できる技術をご提供します。

さて、綺麗な髪を育てるためには毎日のケアが必要ですよね。
これからの時期、紫外線の量がどんどん増え髪に与えるダメージが大きくなります。
本日は夏のダメージヘアについてと、その対策方法をお話します。

夏のダメージヘア、原因と症状について
・紫外線の影響で髪がパサついたり、ゴワゴワする
・毛穴に詰まった皮脂や汗によって地肌が傷つけられ、髪が健やかに育たない
・紫外線や冷房の影響で頭皮が凝ったり、乾燥・かゆみ・炎症がでたりする

頭は人間の体の中で一番太陽に近いですよね。その為、紫外線から受けるダメージは大きいです。紫外線は頭皮にある皮脂を酸化させてしまいます。その為、髪の毛が生える元である毛根を萎縮させ、髪の健やかな成長が阻害され髪が生えにくくなります。また、紫外線を過度に浴びることにより頭皮がダメージを受けて角質がめくれてしまうのです。そのダメージを受けた頭皮を保護しようと皮脂の分泌が過剰になって、めくれた角質に皮脂がこびりついて毛穴を塞いでしまいます。その結果、抜け毛の原因にもなってしまうのです。

紫外線から髪と頭皮を守るには
当たり前のことですが、紫外線から髪と頭皮を守るためには紫外線を浴びないことが一番です。
帽子や日傘は欠かせませんね。さらにUVカット効果のあるトリートメントで髪を保護しましょう。可能であれば、紫外線が強い時間帯(10:00~14:00頃)に外出を控えることをおすすめします。

また、毛穴に詰まった皮脂や汗を綺麗に落とすためにシャンプー前のマッサージをするといいでしょう。
①髪の中に手を入れて頭皮に指を置きます。指の腹を使って下から上へ
螺旋を描くようにマッサージしてください。これを3回繰り返します。
②下から上に向かってジグザグを描くようにマッサージします。これを3回繰り返します。
③頭頂部に来たら、指を交差させるようにマッサージします。そして最後、全体をまんべんなくタッピングします。

このようにお肌だけでなく、髪と頭皮にとって紫外線は大敵です。しかし紫外線を完全に浴びないようにすることは出来ませんよね。せめて紫外線をなるべく浴びないような対策をすることと、紫外線でダメージを受けた頭皮が回復できるように頭皮のケアを行うことはとても大切です。日々の対策とケアでこの夏も紫外線から頭皮と髪を守りましょう!

お問合せ・ご予約はお気軽に 042-326-2734
お問合せ 042-326-2734
SPブログ TOP PAGE
SPブログバナー
オフィシャルホームページ
オフィシャルホームページバナー
pageTop